トップページ>組織紹介

組織紹介

1 組合の設立

昭和35年7月4日設立(地方自治法第284条第2項)

2 組合の所在地

福島県伊達市保原町字西新田1番地1

3 管内面積

743.96平方キロメートル

4 管内人口 (令和2年10月 1日現在)

 し尿処理人口    68,978人
ごみ処理人口     92,532人

5 組合構成市町 (2市3町)

し尿処理:2市2町  伊達市、桑折町、国見町、福島市(平野、飯坂、茂庭)
ごみ処理:1市3町  伊達市、桑折町、国見町、川俣町

6 組合の事務

  • 廃棄物の処理及び清掃に関する法律に基づくごみ処理施設、し尿処理施設の設置、処理に係る事務
  • 浄化槽法に基づく収集処理に係る事務

7 組合の構成機関

議会議員(13名) 伊達市議会より5名、桑折町・国見町・福島市・川俣町の各議会より2名ずつ選出
監査委員(2名) うち1名は議会議員より選出

8 施設

(1)ごみ焼却施設
(2)ペットボトル・びん類処理資源化施設
(3)廃プラスチック処理資源化施設
(4)一般廃棄物埋立処分地施設
(5)粗大ごみ処理施設
(6)し尿処理施設

※各施設について詳細は「施設案内」をご覧ください。

9 施設の運転

  • し尿処理 直営 4名
  • ごみ処理 委託 (有)あぶくまクリーン  36名
    事務  2名
    ごみ焼却施設  12名
    ペットボトル・びん類処理資源化施設  6名
    廃プラスチック処理資源化施設  6名
    粗大ごみ処理施設  8名
    埋立処分地施設  (1名)
    ごみ計量室 2名

10 令和2年度予算

予算総額      9億8,880万円

議会費             95万9千円

総務費           5,394万1千円

衛生費        7億   790万1千円

・し尿処理費           1億9,431万4千円

・ごみ処理費           5億1,358万7千円

災害復旧費              3,034万7千円

基金費              3,753万8千円

公債費           1億5,441万4千円

予備費              370万円

11 廃棄物等の収集、処理状況

(1)し尿処理

1)収集方法

  • 一般家庭は原則として月1回の定期収集
    (料金定額制、1人1ヶ月 400円税別)
  • 事業所等は、申込みにより収集(従量制18リットルにつき150円税別)
    平成7年5月1日よりの改正料金

(2)ごみ処理

1)収集方法

可燃物・資源ごみ・不燃物・粗大ごみとも各構成市町の収集カレンダーによる

2)処理方法

可燃物  焼却
不燃物  金属類、アルミ等は資源として回収。せともの類や残渣は埋立処分
資源物  資源として回収。びん類、PETボトル、廃プラスチック
粗大ごみ 自転車、金属類は資源として回収。ふとん、タンス等は破砕して焼却

※伊達市・桑折町・国見町・川俣町では、小型家電リサイクル法に基づき小型家電を回収し、リサイクルを実施しています。回収対象品目は、公共施設等に設置している回収ボックスに投入できます。貴重な資源の有効活用とごみの減量化のため、ご協力をお願いします。
※家電リサイクル法・資源有効利用促進法により「テレビ、冷蔵庫・冷凍庫、エアコン、洗濯機、衣類乾燥機」、「パソコン」は粗大ごみには出せません。家電販売店等(パソコンはメーカへ回収申込み)へリサイクル料金を支払って引渡して下さい。
※充電式電池(小形二次電池)は家電量販店等での店頭回収にご協力願います。
※「二輪車(バイク)」は、二輪車リサイクルシステムにより、二輪車販売店へリサイクル料金を支払って引渡して下さい。
※ご家庭の水銀式体温計・血圧計・温度計等をお持ちの方は、収集場所には出さず、販売店に依頼するか、直接清掃センターへ搬入してください。(水銀式以外のものは、分別区分にしたがって指定収集場所に出してください。)

3)清掃センターに直接ごみを搬入する場合

[1]住所・氏名・電話番号をお伺いし、運転免許証等を確認させていただきます。
[2]出し方ルールにより分別し、原則本人が持ち込みしてください。

  • 受付日 月曜日から金曜日の平日、12月29日・30日
  • 時間
    午前 8時40分から11時30分
    午後 1時00分から 4時00分(12月30日は午後3時まで)
    ※ただし、一般家庭の粗大ごみに限っては、次の日曜日も受け付けます。
    (受付時間は上記と同じ)
    4月、6月、8月、10月、2月の第3日曜日(年5回)
  • 手数料
    一般家庭のごみは無料(市町で負担)
    事業系ごみは10kgごとに130円

4)犬・猫ペット等の処理

[1]受付日、時間  上記受付日及び時間に同じ。

[2]処理料金
骨不要の場合:1頭につき2,000円
骨引取の場合:1頭につき3,500円

[3]搬入方法
ダンボール箱に入れて、直接持ち込んでください。

[4]処理日時
焼却 毎週金曜日 午前中(焼却まで冷蔵庫で保存します。)
遺骨引渡 毎週金曜日 午後1時から

 ※遺骨を納める容器を持参してください。